http://c-sol-cure.com/

腰痛の人が真っすぐ上向きで寝れないわけ

ご覧いただきありがとうございます


コンディショニング&鍼灸治療院 SoLです

http://www.c-sol-cure.com/

小田急線 新松田駅より徒歩7分

東名大井松田インターより車2分


『腰痛の人が真っすぐ』寝れないわけ!

f:id:c-SoL:20191031115858j:image

 

気温もだいぶ下がりこれから本格的に寒くなっていくこの季節、腰痛をお持ちの方は寝起きにビクビクしていませんか?

 

朝起きて起き上がる動作、簡単にしてますが結構負担のかかる動作です

腰痛を起こすとこの動作かなり大変

 

なぜ寝起きの動作が負担になるか!!

 

ここには大腰筋の筋肉の走行が大きく関わります 

 

c-sol.hatenablog.com

腰痛になる方の特徴として大腰筋の柔軟性低下がみられます

 

腰痛があると前のめりで膝を伸ばして上体を反らすことが難しくなります

大腰筋が腰~ももの前側についているためで、寝ている姿勢が辛い

 

なぜ真っすぐ寝れないのか?

大腰筋の起始部と停止部が遠い場所になるため

なにが起こっているかというとストレッチされている状態!

柔軟性が低下しているので寝ている姿勢がストレス

 

寝ている時間

人それぞれですが6~8時間ぐらい睡眠時間があるとすれば、大腰筋の柔軟性が失われていれば常にストレッチされ、つらい姿勢となります

 

夜中に痛みで起きてしまう方もいるでしょう

それでも朝まで寝れて朝起き上がろうとすると、腰に激痛が走ったりするというお話しも聞きます

 

ぎっくり腰で腰を痛める原因

顔を洗おうとして

靴下を履こうとして

寝起きに起き上がろうとしてなど

 

いずれも筋肉が収縮(縮む)することにより痛めます

 

腰痛の方はどうやって寝ているか!?

横向きまたは膝の下にまくらなど膝が曲がる姿勢で寝ます

 

なぜそうなるかは大腰筋の柔軟性不足からくる起始部へのストレス!!

 

そうならないためにはどうしたら良いのかを次回書いていければと思います

 



当院は
スポーツ疾患
(捻挫・肉離れ・オスグッド・シーバー病など)
腰痛・膝痛・肩痛などの
長引く痛みの改善に力を入れております
お気軽にお問い合わせ下さい!

 

コンディショニング&鍼灸治療院 SoL
0465-83-9480
ホームページ
http://www.c-sol-cure.com/


#スポーツ障害
#腰痛
#ぎっくり腰
#膝痛
#足柄上郡
#小田原周辺
#メディカルテーピング