http://c-sol-cure.com/

逆ストレッチ!!

ご覧いただきありがとうございます

コンディショニング&鍼灸治療院 SoLです

http://www.c-sol-cure.com/

小田急線 新松田駅より徒歩7分

東名大井松田インターより車2分

 

 

今回は『逆ストレッチ』

 

 

なぜ、ストレッチではなく逆ストレッチなのか?

前回、前々回のブログ「梨状筋症候群」・

「ストレッチ」の所で書きましたが症状などがでるかを調べるテストは筋肉を伸ばして

(ストレッチ)する検査がいくつかあります

 

もしこのテストで症状が出るのに自宅でする

セルフケアがストレッチで良いでしょうか?

 

オスグッドやアキレス腱炎などの痛みが出ている状態でもストレッチ??

痛いから何もしない?

 

逆ストレッチは筋肉を収縮させたり、しばらく力を入れて筋肉を緊張させたりします

 

その後が重要

パッとチカラを抜いて脱力‼️

筋肉を収縮させ脱力させるを数回おこなう

 

イメージは

筋肉を収縮させることにより血液が集まり

脱力する事で血液がドバッと流れます

 

そうする事により痛みが出ている場所に溜まっていた血液を押し流すイメージ‼️

 

何度か繰り返して関節を動かしてもらうと楽に動かせるようになっていると思います

 

ストレッチしている方であれば伸ばしている所に意識をするのではなく伸ばされている反対側を縮める意識で行なってみて下さい

 

例えば前屈(前に倒すストレッチ)

伸ばされるのはもも裏などの後ろ側の筋肉ですが意識するのはお腹などの前側の筋肉をなるべく縮めるように意識してみて下さい

 

意識の違いだけで筋肉の伸び方に違いがでます

可動域が違ったり、ストレッチによる痛みが出なかったりと!

 

 

コンディショニング&鍼灸治療院 SoL

0465-83-9480

ホームページ

http://www.c-sol-cure.com/

 

 

#スポーツ障害

#腰痛

#ぎっくり腰

#膝痛

#足柄上郡

#小田原周辺